教室についてAbout

  • HOME
  • 教室について
教室について
教室について
教室について

歌うのが苦手だけど、人前で歌えるようになりたいなど、
1人ひとりの夢や目的に合わせて、ボイスレッスンを行っています。

発声や呼吸法、音程の取り方はレッスンを通して、
自分らしい声の出し方が身についていければと思っております。

教室について

プロフィール

東明 慈子

東明 慈子 Yoshiko Tomei

私にとっての歌…

私は幼い頃からピアノを習っており、ごく普通のピアノの先生になりたいという夢がありました。
歌うことについては、小学生くらいからヒット曲などを歌ったりしてアイドル歌手に熱中する女の子でした。また、歌手になりたい!という想いから「スター誕生」のオーディションにチャレンジしたこともありました。
学校を卒業してからはピアノの先生になったのですが、ピアノを弾きながら歌うということにも興味を持ち、レストランやバーなどで弾き語りのアルバイトをやり始めました。それをきっかけにお店の方が他のお店を紹介してくださり、レパートリーが10曲もなかったのですが、必死で2・3件のお店で演奏するまでなりました。

やがてバンド活動にまで広がり、ボーカルのみを担当することが多くなっていきました。そこでJAZZと出会い、興味を持ち勉強を始めました。
レパートリーを増やすことに追われて、大変な時期もありましたが、色々なミュージシャンとの出会いがあり、助けていただいたりしました。
音楽の奥の深さにも気付いたりして、私にとっての音楽は永久になくてはならないものとなりました。

今では歌を通して自分を知ることができたり、色々な方と出会えたり、そして私の音楽・歌を聴いてもらったりすることで人の輪が広がり、歌うことで私は助けられているような気がします。

経歴

1968年 長崎県出身
高校時代にボーカルに興味を持ち、コーラス部に所属する。
1986年 北九州女子短期大学音楽科ピアノ専攻に入学する。
1988年 長崎に帰省。
1990年 中本マリのCDに影響を受け、ジャズボーカルを本格的に目指す。
クラブなどで弾き語りを始める。
憧れの中本マリと出会う。
1992年 長崎のJazz club「Goody Goody」の専属ヴォーカリストとなる。
1997年 ニューヨークへ渡来、ノーマン・シモン(P)・天野 昇子(Vo)にピアノ、および発声法などを学ぶ。

過去の活動

2000年 11月23日 Country99Live
共演:板橋 文夫(P)
八尋 知洋(Per)
2001年 2月25日 福岡「NEW COMBO」
2月26日 岩手Live「North UP」
3月1日 Studio Voice(スタジオヴォイス)を設立。
独自の発声法、ボイストレーニングの指導を始める。
6月28日 長崎ホテルL&Lディナーショー
2002年 7月14日 ホリディ・イン1F「Vint et Un」
7月16日 福岡「NEW COMBO」
7月28日 長崎ホテルL&Lディナーショー
8月25日 長崎ホテルL&Lディナーショー
2004年 6月27日 長崎ホテルL&L「小國雅香(おぐにもとか)トリオ+東明 慈子 ディナーショー」
(P)小國 雅香(Drm)中村 健(B)石本 剛士のトリオに(Vo)東明 慈子
10月11日 あぐりの丘、東明 慈子ピアノ引き語りライブ
12月12日 クリスマスディナーショー
「川口博(G,V)and東明 慈子(P,V)Duo Live」:長崎グランドホテル
12月20日 「HAMAYAN &マンボ稲松&東明 慈子 クリスマスディナーオープニングコンサート」
オーバルダイニング(長崎市旭町タワーシティNAGASAKI内)
12月21日 「東明 慈子ピアノ弾き語りソロライブ」:梅蓮(諫早市福田町2237)
12月21~26日 「ピアノ弾き語りライブ」クッチーナ(諫早市貝津町3028-2)
2005年 11月20日 ディナーショーSoiree Beaujolais
Avec Le jazz ensemble Le flamenco Beaujolais Dinner at Hotel Senryu
ボジョレ・ヌーボーと魅惑のフレンチ。ジャズとフラメンコのコラボレート
2007年 4月22日 諫早トルガにて VOICE.MUSIC発表会
5月13日 LIVE 諫早BURNS
★pianoトリオ&Vocal(Yoshiko-T)
2010年 6月26日 長崎ウエスレヤン大学 ピースチャペルとカフェテリア
明治学院大学 長崎支部同窓会
Yoshiko.T Piano 弾き語り Solo Live
2011年 9月10日 長崎市科学館 月と星のJAZZコンサート
2012年 9月22日 長崎科学館 お月見コンサート
11月10日 長崎出島ワーフattic voice music 発表会
2015年 12月19日 長崎科学館 クリスマスジャズコンサート
2016年 9月10日 長崎出島ワーフサルターレ voice music 発表会
2018年 5月26日 長崎出島ワーフサルターレ voice music 発表会

教室情報

教室名 ボイスミュージック
代表 東明 慈子(中山 慈子)
所在地 〒854-0041
長崎県諫早市船越町1138-5
電話番号 080-1546-8263080-1546-8263
メールアドレス info@voicemusic.info
営業時間 9:00~19:00
定休日 不定休

アクセスマップ

アクセス:島原鉄道「本諫早」駅より徒歩9分。

音楽について

音楽について

歌を歌いたい、自分の声を変えたい、プロの道へ進みたい…
歌や音楽のことを勉強したいなどの悩みを持つ方の手助けになれればと思っております。

ボイストレーニングの効果

歌はもちろん、日常での話す声が出しやすくなるため、話すことがとても楽しくなり生活が豊かになります。
また健康になり、腹式で声を出すとカロリー消費しますので、血行がよくなりすぐにお腹がすくらしいです。
歌う声も無理なく出すことができて、理想の声に近づくようになります。

演歌が歌えるようになりたい!

基本的に声の出し方は同じですのでどんなジャンルでもご指導できます。
まず、ボイストレーニングで身体や声帯の状態をよくしてから始めます。
その延長でメロディーラインをチェックしていきます。
(正直、こぶしはちょっとお教えするのに難しいかもしれません…。)
ジャズを歌いたい方、大歓迎です!!

音痴は治る…?

個人差はありますが、音痴は治ります。
すぐには無理ですが、あきらめずに根気よく少しずつ続けていくことが大事です。
今までに気付かなかった自分の声を発見できるかも…!

上達するのにかかる時間

最低、半年以上のレッスンをお勧めします。
筋肉トレーニングと同じように肉声を鍛えていくことによって、すこしずつ身につくようなものなのです。
個人差はありますが気長に続けてもらいたいです。もちろん自主練習なども合わせてしていただくと、よりいっそう効果が見られるでしょう。

腹筋を鍛えることは必要?

どちらかというと腹筋は強い方がいいですが、お腹の柔軟トレーニングをして呼吸と同時にお腹を上下に動かすことができるといいですね。
アッパーサイド(腰から下)はしっかりしていた方が良いです。
女性は引き締まっていいですね!

プロになりたい!

とにかくコツコツと続けていくことで道が開けていくと思います。
声は常に変化しています。やる気、歌心を忘れなければ必ず理想の自分に近づけます。
ただし続けていかないと身につくものではないので、毎日コツコツと声の体操をすることをおすすめします。

レッスンの申し込み、お問い合わせはこちらContact

ボイスレッスンやピアノレッスンの申し込み、その他お問い合わせを承っております。
お気軽にご連絡ください。

TEL:080-1546-8263080-1546-8263
営業時間|9:00~19:00

お問い合わせフォーム